十分にオナ禁を行った後の風俗は格別ですよ!さぁ、まずは体験談を読んでみましょうよ!

初めて味わう巨乳の感触!

渋谷 デリヘル
初めて遊んだ風俗が、今のところ一番楽しかった体験になるでしょうか。渋谷のデリヘルを利用したんですけど、どんな風にプレイしたら良いのか分からなくてすごく緊張していたのを覚えています。到着した彼女はアタフタしている僕を見て「まずは落ち着こう?」と言いながらクスクス笑っていました。彼女はHカップの巨乳ちゃんだったので、笑いながらおっぱいが揺れていたのも見逃していません。基本的にプレイは彼女がリードしてくれました。僕の手をおっぱいに導いて「ほら、好きに触っていいんだよ~」と言いました。それは過去に付き合った子のおっぱいよりも断然大きくて、めちゃくちゃ柔らかかったです。しばらく揉み揉みして感触を楽しんでいると、急に僕の頭を掴んでギュッと抱きしめてきました。僕の両頬が豊満なおっぱいに包まれています。これが本当の巨乳の楽しみ方なのか、と大興奮でした。最後まで彼女に翻弄されながら無事に射精も出来て、本当に大満足でした。またいつか彼女とエッチな時間を楽しみたいと思っていますが、人気嬢だったらしく、なかなか予約が取れないんですよね。

貧乳風俗嬢の本気を見た

人生で初めて貧乳の女とプレイした。デリヘルだったのだが、出会った瞬間に彼女がAカップだと気付いたらチェンジしていただろう。しかし残念ながら服の上からではおっぱいの大きさが分からず、そのまま彼女と遊ぶことに。風俗ではいつもおっぱいの大きな子ばかり選んでいたので、裸になった彼女を見て素直にガッカリしてしまったよ。「なによ、胸が小さくても、ちゃんと気持ち良くしてあげられるんだからね!」俺のリアクションを見て頬を膨らませた彼女は、それから本気の淫乱プレイを展開していく。フェラチオ、乳首責め、アナル舐め……確かに気持ち良いが、しかし俺が一番感動したのは、貧乳のくせにおっぱいで肉棒を責めてくるプレイだ。最初は「なにしているんだろう」と思ったのだが、ぺったんこの胸にぽつんと立った乳首がかすめる感触は、想像していた以上に気持ち良い。カリ裏を的確に責めてくるではないか。あまりの気持ち良さに、悔しいが貧乳めがけて射精してしまった。彼女の勝ち誇った顔は今でも忘れられない。

夜中に遊んだデリヘル嬢が素敵すぎた

飲み会でベロンベロンに酔っ払った俺は、ふいに風俗を利用したくなってしまった。繁華街には飲み屋だけでなく風俗店も多いから、どこかしらお店に入ってしまえば相手してもらえるだろうと思った。しかし、時間が遅かったため入店できるお店が見つからない……。仕方なくネットで検索してみると、近所のデリヘル店なら夜中でも利用できるとのこと。すぐさま連絡してラブホテルに派遣してもらうことにした。到着した女の子はスレンダーな美女だった。酔っ払いである俺との会話は面倒くさかっただろうけど、彼女はひとつも嫌な顔をしない。なんて素晴らしい女の子なんだろうか。もちろんエッチなプレイに関してもしっかり施してもらう。アルコールのせいで勃ち具合は悪かったけど、彼女は丁寧にご奉仕してくれた。おかげでなんとか勃起することができて、最後には彼女の手によって射精。ちゃんとイケたのを確認して彼女も嬉しそうに微笑んだ。最高の美女だったので、次回はお酒を飲まずに彼女とイチャイチャしたいと思う。

デリヘルでおしり叩きプレイ

風俗遊びにおけるおしりフェチの楽しみ方って人それぞれですよね。おっぱいみたいに揉み込む人もいれば、おしりにペニスをこすりつけるような人もいます。しかし僕は、素敵なおしりの美女を発見した時は、ペシペシと子どもにするみたいに叩くんです。おしりの形状や柔らかさがちょうどいい子は本当に叩きがいがあって、思わず本気で叩いてしまうことも少なくありません。先日利用したデリヘル店の子がまさに最高のおしりをしていましてね。ひたすら叩きまくっていましたよ。彼女はM気質を持っていたようで、叩かれて眉間に皺を寄せるんですが、腰をくねらせて喜んでいました。叩かれた瞬間は痛いものの、そのあとジンジンとしびれてきて、そこを撫でるとくすぐったいんですよ。緩急つけながら、その責め方をひたすらしまして、全く触っていなかった彼女のマンコはもうグチョグチョ。トロンとした表情で最後にご奉仕してくれました。おしりフェチの人はぜひ一度遊んでみてください。

AF自慢のデリヘル嬢

最近失敗続きで良いことがありません。こんな時は風俗で気分転換したほうが良いのかもしれません。そう思ってサイトを物色していたところ、とあるデリヘル店でAF自慢だという女の子を発見しました。AFって今まで利用したことがないんですけど、あんな癖の強いプレイを得意技と言う子のテクニックはどんなものなんでしょうか。気になったので彼女を指名してみることにしました。もちろんオプションでAFも追加します。到着した女の子は明るくて元気いっぱいでした。こんな子が本当にアナルを駆使して気持ち良くできるのか……と疑問に思ったものの、そのまま彼女とのプレイを開始。結果、過去最大の快楽を味わうことになったのでした。彼女は自らの指でアナルを広げて「もう大丈夫だよ」と言い、ズブズブ器用に飲み込んでいきます。その圧迫感と彼女のエロい表情がやばすぎました。腰を動かせば気持ち良さがお互いを刺激しまくります。AFってこんなに凄いプレイだったんですね。すっかり彼女のアナルの虜になってしまいましたよ。

風俗嬢のニーソにぶちまけたい!

女子学生のニーソを俺の精液で汚したい。これが昔からの願望だった。しかし残念ながら学生時代に彼女を作ることは叶わず……というか、今まで一度も彼女なんかいたことないんだけど、風俗で願いを叶えることにした。つまり、コスプレ店でニーソにぶっかけてやろうというわけ。事前に気になっていたデリヘル店に確認して許可も得たので、あとは実行するだけだ。部屋に到着した彼女は、普通の私服だった。どうやら部屋で着替えることになっているらしい。俺がシャワーを浴びている間に彼女は制服姿に着替える。足元には注文通り、紺色のニーソを着用済みだ。せっかくなので射精する前に、その足を使って足コキしてもらった。初めてのリクエストだったみたいで戸惑っていたものの、けっこう上手に扱いてくれる。ニーソをまとった足で、先走り汁が溢れる男根をシコシコする彼女……。なんてエロいんだろう。フィニッシュは希望通りニーソの上にぶちまけた。制服も乱れ、エロい瞳で見上げる汚れた彼女。この光景は一生忘れられないと思う。